2013/01/29, web

パーソナルニュースサービス「Gunosy(グノシー)」

みなさん、どうやって情報収集していますか?

どうも!
普段はスマホアプリのディレクションをしています、みやです。
 
スマホアプリ、ソーシャルアプリなど、IT業界は動きが早く、
毎日色んなアプリがリリースされては消えていきます。
 
そんな業界の情報はどんどん収集して選択・活用していかないと
おいてかれてしまいます・・。
 
みなさんは、どんなツールやサービスを使って情報収集をしていますか?
Googleリーダーをはじめとする、RSSリーダーを使ってる方は多いかと思います。
 
ですが、RSSリーダーは、読みたい記事元の登録をしないとならず、
受動的に情報を取得できるとはいえ、スタートが能動的なものになりますし、
登録していないサイトからの情報は得られないのが実情です。
 
そこで、普段僕が使っている、受動的に情報が収集できちゃうサービスを紹介します。

ユーザーの興味がある記事を配信してくれる?

そんなわけで、今回紹介するのが、このサービスです!
 
 「Gunosy(グノシー)
 
どんなサービスかというと、簡単に言えば、
ユーザーのつぶやきを元に、関連する記事をWeb上から拾ってきて教えてくれるサービスです。
 
つまり、Wordpressとつぶやいていれば、Wordpressに関係する記事が、
jQueryとつぶやいていれば、jQueryに関係する記事が、
ももクロとつぶy(ry
というわけです!
 
なにがすごいって、超簡単に登録するだけで、毎日ステキな情報を届けてくれるってこと。
それに尽きます。

早速やってみよう!

登録は超簡単!
TwitterかFacebookのアカウントを登録して、
ニュース情報を届けるメールアドレスを指定するだけ!
 
終わり!
 
そうすると、画像のようなメールが毎日届いちゃいます!
 
すごい!すごすぎる!!
 
さらに、こだわりたい方にはいくつか設定が可能です。
 ・分析対象となるSNSの連携(Twitter/Facebook/はてな)
 ・メールの配信時間の設定(30分ごとの設定)
 ・メールで送られくる配信記事件数(5〜25件)
 
僕の場合、Twitterはくだらないことを、Facebookは仕事絡みのことをつぶやくので、
Facebookのみ連携しています。
そうすることで、仕事絡みの情報が毎日届く訳ですね。

Gunosyは誰が作ってるの?

こんなに便利なサービスですが、誰が作ってるのでしょうか?
 
何と、東京大学大学院に在学中の現役の大学院生3人が作っています!
Webサービスや、スマホアプリは資金的なハードルがないため、
学生でも参入が多く、他にも有名サービス・アプリも学生で出してることが多々あります。
 
データマイニング研究の一貫として、勉強のために始めたそうです。
なんか、かっこいいですね。
 
他のサービスと同様、ユーザー数が増えたことにより、
Gunosyも現在は法人化したようです。

もっと詳しく、技術的なことも知りたい方向け

他のサイト上で、Gunosyの方がインタビューを受けていますので、
もし、より興味を持って頂いた方は読んでみてください。
非常に面白い記事です。
 
◆「精度高すぎ」と話題のニュースキュレーション『Gunosy』は、どんな設計思想で作られているのか?
 http://engineer.typemag.jp/article/gunosy
◆「Gunosy」開発チームから学ぶ、Web業界人のための統計学入門
 http://www.yomiuri.co.jp/net/news/internetcom/20130111-OYT8T00712.htm

その他、Webに関する記事はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加